ターゲットのリサーチ

皆さんがウェブサイトの運営者として、何かしらサイト内を改善されたいと考えていらっしゃるのであれば、やはり、そこには「ユーザー」という存在がいますので、「ユーザー」自身のニーズを、もう一度見直ししてみることなどが原点回避として重要なのではないでしょうか。実際に、どうしてユーザー達が、皆さんのサイトを訪れるのかどうかというような観点に、一度、立ち戻って見るような目線が求められてくるでしょう。ユーザーを深く理解するためには、ユーザーテストや、アクセス解析などが、使用されているようですが、何よりも実際に、ユーザーたちとの接触する中での声などを、取り上げることが、ウェブサイトへの良い反響となってくるでしょう。 特に、ネットビジネスにおいては、ユーザー達のニーズに応えられることが、全て成果につながると言われていますので、コンバージョンを上げていくことを、目標とされているのであれば、ユーザーを知ることから、見直しや立て直しのヒントが得られるでしょう。実際に、皆さんのウェブサイトを利用されているユーザー達のターゲット層としては、様々な年代や、様々な価値観を持って訪れる人が多いとは思われます。様々なターゲット層から得られる、詳細データなども含めて、ウェブサイトの改善点へのヒントとして見直し材料となってくるのではないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です