キーワード選定ミス

検索結果で上位表示を達成しても、思ったほどアクセスが増えないことがあ
りますが、これは完全にキーワードの選定ミスと言えます。基本的に、検索結果で上位に表示さ れれば、それに比例してア クセスは増えていきます。上位表示されているにもかかわらずアクセスが増えないのは、
「キーワードに需要がない」というのが最大の原因です。つまり、誰もgoogle
の検索窓に打ち込まないキーワード を選んでしまったということになります。
このケースは、 SEO対策を行う上で絶対に避けたい最悪のケースであり、SEO はキーワードの選定が大切と 強調 したの もここに理由があります。この段階までキーワードの間違いに気づかずに放置してしまうと、タグ内に埋め込んだキーワー ドや、リンクに記載したアンカーテキストの上位表示できてもキーワードなど、すべて変更する必要があり、修正に大変な手間がかかるので す。 Googleキーワードツールを使い、あらかじめ需要のあるキーワー ドを選定するように心がけたいものです。

格安SEO対策の東京SEOメーカー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です