キーワードはタイトルの左側

◎キーワードはタイトルの左側に入れる
タイトルにキーワー ドを入れる際、なるべく左側、つまり文字列の始めの方に記述した方が、検索エンジンはそのキーワー ドが重要であると考えます。 したがって、キ ーワー ドはなるべくタイトルの左側に書いたほうがいいと言えます。左側順がエンジンに対するアピール度が高いというわけです。サイト内容を表す競合相手の多いキーワー ドを先頭に配置し、最後にサイ ト名を書くほうがいいです 。

◎ キーワードに固執しすぎないこと
検索エンジンは、タイ トルを非常に重要視します。 しかしだからといって、キ ーワー ドをただ列挙すればいいというものでもありません。ユーザーが読んだときにどういうページなのかわからないようでは、逆効果になってしまうからです。まず第一に読みやすく、興味を引かれるタイトルを目指し、その上でキ ーワードをなるべく左に持っていくなどの工夫をするべきでしょう 。

◎サイト名 にキーワードを取り入れるのも有効
もう 一歩進んだ対策としては、サイト のタイトルそのものにキーワードを含めてしまう、という方法があります。例えば旅行のホームページを作成するのであれば、とあるフリーターの日記 といった無関係のタイ トルや、 Go to Abroad といった無関係で元はなくても検索されそうにないタイトルよりも、「旅行情報局」のように想定キ ーワードを含めたタイ トルがいいです。こうしておけば、 全てのページのタイトルにこのキ ーワード を自然に組み込むことができます。さらにこの手法は、外部からのリンクを集める際にも有効です。検索エンジンは リンクの「アンカ ーテキスト、つまりリンク部分に記述された文字列も関連性の高い言葉だと考えます。 しかも外部のホームページにリンクを貼る場合、そのホームページの名前をアンカーテキス卜にするのが般的ですから、ホーム ページ名にキ ーワードを含めておけば、そのキーワードを使って外部からのリンクが行われる可能性が大きくなるのです。